募集要項

100万円で始める被災地復興アイデア募集要項

. 募集の目的
2年にわたり大阪で毎月開催してきた、

東日本大震災復興支援チャリティイベント「癒しフェア」において、

協力者の皆さんからお預かりしたお金を被災地復興のために

有効に使っていただく。

2.
応募対象となるアイデア
 東日本大震災の被災地復興に寄与するもの。
 <有効なポイント>
  ・人びとの癒しにつながるアイデア
  ・将来にわたって継続性のあるアイデア

3.
応募対象とならないアイデア
 東日本大震災の被災地復興に寄与しないもの。

4.
応募資格
 資格制限はありません。どなたでもご応募いただけます。

5.
応募受付期間及び提出先等
(1)応募受付期間

平成2581日(木)から平成25930日(月)まで。
(2)提出方法

応募書類は、電子メール又は郵送(最終日は午後5時必着)による。
(3)募集要項・応募書類ダウンロード先

http://htw100.jimdo.com/

(4)応募書類の提出及び問合せ先等

 〒5410044

 大阪市中央区伏見町2-6-2ネット伏見町201号室

 東洋医学サロン シャンティ内「ヒール・ザ・ワールド」宛

 メール:hisaichi.ni.iyashi@gmail.com  電話:0664585814

 ブログ:http://ameblo.jp/hisaichi-ni-iyashi/ 

  facebookページ:https://www.facebook.com/hisaichi.ni.iyashi

 


6.
アイデア実施金100万円の支給方法
アイデア実施金は、平成26311日に目録を贈呈し、

原則としてアイデア完了後に現金を支払いますが、

必要と認められる場合は金額の一部を前払いすることもできます。

ただし、50万円以内とします。

 


7.
提出していただく書類
(1)応募申込書【様式1】

(2)事業計画書(様式は自由)
※参考資料があれば自由に加えていただいて結構です。

書類の提出に必要な費用は応募者(又は団体)の負担とし、

 提出書類は返還しませんので、ご了承ください。


8.
審査について
応募いただいた応募申込書、事業計画書などをもとに、

審査委員会により採用者を決定し、本人に通知するとともにアメブロ、

 facebookページにて発表します。

  
(1)審査委員会
  ヒール・ザ・ワールド事務局で選定する「癒しフェア」関係者で構成

(2)審査の流れ
 応募申込書、事業計画書の提出期間

 平成2581日(木)から平成25930日(月)午後5時必着
 応募資格に適合しているものについて受付します。

 
・1次審査(書類審査)
 応募申込書、事業計画書をもとに書類審査を行います。

 ※内容確認のため、こちらからご連絡させていただく場合がございます。

・2次審査(プレゼンテーションと質疑応答)
  1次審査(書類審査)通過者(5名以内)を対象に、

  アイデアについて応募者ごとにプレゼンテーションと質疑応答を行います。

  それを踏まえて審査を行い、採用者を決定します。

 

開催予定日:11月27日(水)
会場及び時刻:1次審査通過者(個人又は団体)に別途通知します。
 審査会場までの旅費(宿泊費を含む)については、審査者が負担します。

 (上限:3万円)

 


9.
審査のポイント
 提案されたアイデアについて、以下のポイントで審査します。
 ・東日本大震災の被災地の復興に関与するものであること。
 ・公益性があること。
 ・実現性が高く、発展性があること。
 ・地域への貢献性や波及効果があること。
 ・応募者に熱意が感じられること。等

 


10.
審査結果の通知、公表
審査結果は、採用者にのみ通知し、お名前(団体名)、

内容、選定理由等を公表させていただきます。

 


11.
実施報告について
(1)報告として提出いただく書類

 
 「実施報告書」【様式2


アイデア実施による成果品(印刷物等)、

およびイベント等を開催された場合は、当日の様子が分かる写

真とあわせて電子データで提出していただきます。

成果品は3部提出してください。

(2)報告期限
  アイデアの実施時期を考慮して、別途設定。

(3) ホームページによる公表
  採用されたアイデア及び成果報告は、

  ヒール・ザ・ワールドのアメブロ、facebookページで公表します。

 


12.
アイデアの採用決定取消しとアイデア実施金の返金について
次のいずれかに該当すると認められるときは、

アイデアの採用決定を取り消し、お支払いしたアイデア実施金は

指定する期間内に一括して返金していただきます。

 
(1)虚偽の申請を行ったとき。
(2)アイデア実施金をその交付の目的以外に使用したとき、

   又は申請と異なるアイデアを実施したとき。
(3)必要な届出や報告を怠ったとき、又は虚偽の届出・報告をしたとき。
(4)アイデアの実施を取りやめたとき、又は期限内に実施できないとき。

 


13.
アイデア決定後の注意事項
(1)アイデアの主旨・内容を逸脱しない範囲で、

やむを得ず変更する場合は、事前にヒール・ザ・ワールドに相談の上、

【様式3により変更・中止届出書を提出してください。

(2)アイデア実施後に、やむを得ず中止する場合は、

事前にヒール・ザ・ワールドに相談の上、

【様式3により変更・中止届出書を提出してください。

なお、すでに支払い済みのアイデア実施金については

全額返納していただくこととなりますので、ご注意ください。

(3)アイデア実施後に、当初の計画から変更があった場合は、

なるべく早くご連絡ください。精算報告の結果、余剰金が発生した場合は、

アイデア実施金を100万円から減額する場合があります。

逆に資金不足が生じた場合でもアイデア実施金の増額は行いません。

(4)アイデア実施金支払にあたっては

「アイデア実施金前払申請書 兼 請求書」【様式4

または「アイデア実施金申請書 兼 請求書」【様式5

を提出してください。請求内容の確認後、口座振込で支払います。

(5)アイデア実施金の振込確認後、速やかに領収書【様式6

ヒール・ザ・ワールドに提出してください。

(6)アイデア実施金で実施する事業に係る印刷物等には、

必ず「ヒール・ザ・ワールド支援アイデア」と明記してください。

また、印刷物等については、印刷もしくは公開する前に

ヒール・ザ・ワールドと協議し、了解を得てください。

(7)アイデアの実施にあたっては、関係法令を遵守し、

安全面等に十分留意してください。

(8)アイデアの実施にあたっては、

ヒール・ザ・ワールドのホームページでの情報発信などの

サポートをさせていただきますので、ご相談ください。

(ただし、ご要望によってはお応えできないこともあります)

以上